空き巣による侵入の手口で無施錠による侵入が33%を占めているということを皆さんご存知でしょうか。
これだけ侵入されているということは実際にはもっと多くの人が習慣的に、あるいはうっかり無施錠で外出してしまっているということです。

よく言われるのがゴミ出しに行く時です。ちょっとそこまで出るだけなので家に鍵を掛けずに外に出るという人は多いです。
確かに下まで降りてすぐに戻ってくるのであればちょっとくらい・・・と思う気持ちもわかります。
しかし、ゴミ出しに行ってそこでばったりあった近所の奥さんと長い立ち話をする可能性もあります。その隙に誰かに侵入され部屋を物色されてしまうという可能性はゼロではないと思います。

ゴミ出し以外にも郵便物を取りに行ったり、近所のコンビニまで買い物にいったり・・・などと生活の中にはちょっとした隙はたくさんあります。

玄関はきちんと施錠していても2階の窓までは施錠していないあるいは確認していないということもあります。
このような習慣が空き巣を呼び寄せてしまう可能性があるのです。

特にオートロック付きのマンションに住んでいる人はこのように油断する傾向があります。オートロックだから住人以外の人が侵入してくるはずはないとはなから思い込んでいます。
しかし、実際にはそのようなことはありません。オートロックのマンションのほうが却って狙われやすいとも最近は言われています。

 

おすすめの鍵サイト

大阪兵庫他各地の鍵紛失トラブルに対応する鍵屋